ドイツの著名メークアップアーティスト Ms. Daniela Pietralla との当社の化粧筆「Ai brush」の欧州市場における業務提携契約締結のお知らせ


当社はドイツで活躍中のプロフェッショナル・メークアップアーティスト Ms. Daniela Pietralla (ダニエラ ピエトララ)を代表とする会社 Make-up Artist Daniela Pietralla (在ドイツ連邦共和国)(以下「MADP」)と業務提携致しました。

MADPは、ドイツをはじめとしたヨーロッパ市場において、当社製の化粧筆のプロフェッショナル・メークアップアーティスト、コスメティックスクール、卸業者、一般小売店、並びに一般消費者へのマーケティングや販売を目的とした業務を行います。当社はMADPに当社の化粧筆ブランド「Ai brush」の商標を使用することを許可するとともに、MADPはヨーロッパ市場における「Ai brush」のブランドイメージ向上と販売促進に取り組んでいきます。

当社はドイツ・フランクフルトで行われる世界最大の日用品の展示会である Ambiente に一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会(「伝産協会」)のブースで、日本の伝統的工芸品の一つとして5年連続で出展しており、その際に Ms. Daniela Pietralla をはじめ複数のドイツのメークアップアーティストや業者とコンタクトをしておりました。その後数年間の交渉を経て今回の契約に至りました。


夏季休暇のお知らせ

日頃よりご愛顧を賜り誠にありがとうございます。8月11日(日)から16日(金)までの期間は、
本社・広島店とも夏季休業とさせていただきます。
ご注文の発送につきましては8月17日(土)より順次対応させていただきます。
厳しい暑さが続いておりますが、どうかご自愛の上お過ごしください。


広島福屋広島駅前エールエール店での特別販売のお知らせ


8月10日(土)から8月15日(木)まで、
広島福屋広島駅前エールエール店地下2階エスカレーター横広場にて、
当社の「熊野筆」の特別販売を行います。
「熊野筆」の書道筆を始め、初心者向け書道用品、熊野化粧筆、画筆を取り揃えております。
広島に帰省の際のお土産用に熊野化粧筆の特別セットも準備しております。
この機会に是非お買い求め下さい。


「筆つくり150周年キャンペーン!」実施中


江戸時代の末期に、熊野町の若者達が近畿地方に筆づくりの技術を学びに行き、または技術者を熊野に招いて、筆づくりの技術習得に励みました。また同じ頃、広島藩の工芸の推奨により全国に筆の販売先が広がり、熊野町の筆の生産と販売体制が確立しました。
私達の筆つくりの租である城本保兵衛(現社長の高祖父)が1869年(明治2年)に毛筆職人となり熊野町で筆つくりを始めました。 初代城本穣一(現社長の曽祖父)は1881年(明治14年)1月に熊野町で初めて「筆結」(筆の製造・販売業者)として広島県庁から「鑑札」(ライセンス)を頂戴し、公式に「城本商店」という会社として筆の製造および販売を開始しました。
私達は1870年(明治3年)に先祖および先達の筆職人の偉業に感謝すると共に、町の人々のご健勝を祈って、会社の敷地内に観音堂を建立しました。石燈篭はその当時のまま残っておりますが、観音堂は1964年(昭和39年)に再建されました。私達は熊野町と会社の明日の繁栄を祈っております。

皆様のこれまでのご愛顧に感謝して「筆つくり150周年キャンペーン」を実施いたします。(2019年8月1日より2019年12月31日まで)
期間中に会員登録をして頂いた方に、当社のHPでのお買い物に使える1,000ポイント(1,000円分)を還元いたします。
下記のURLから会員登録をお願いします。(ポイントの利用方法等詳しくは下記のURLをご覧ください。)
https://www.artbrush-hiroshima.com/member/