『墨』2020年3・4月号 263号 (芸術出版社) の水書用筆の紹介欄で当社の商品が紹介されました!


2020年の新学年から始まる小学校書写の水書用筆特集記事で、当社の「筆持ちくん」付きの水書用筆が紹介されました。
コシが強く穂先の纏まりが良いため、「とめ、はね、はらい」がきれいに表現できる水書用筆です。
付属のグリップ「筆持ちくん」を装着すると、筆や鉛筆を自然に正しく持つことができます。
カラフルな五色(プラス筆っぽい竹軸の色)をランナップしています。




「日本文具新聞 11月号」に当社製品の記事が掲載されました!

「日本文具新聞 11月号」で当社の書道筆の「筆ごのみ」と「筆持ちくん」(こちらは広告です)が紹介されました!
「筆持ちくん」は筆の正しい持ち方をサポートします。1個で1本掛けでも2本掛けにも対応できますし、右利き・左利き兼用です。
「筆ごのみ」は筆穂の根元まわりに巻く耐水性シートです。この「筆ごのみ」で穂の根元(腰の部分)の弾力を強くし、穂先の毛を中央に集める集束効果で穂先がまとまりやすいです。
特に学童や初心者にとって好適な商品で、上達してくればシートを外して頂いて、普通の筆としてお使い頂けます。
当社は「正しい筆の持ち方」と「書きやすさ」にこだわっています。