エールエール12月の販売会

エールエール専門店街12月の日程は、9日(木)から14日(火)までです。クリスマスプレゼント用の化粧筆や年賀状/書初め用の筆など、豊富に取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。お気軽にお立ち寄り下さい。


「広島フードフェスティバル2010」に出店しました。

去る10月30・31日に広島城周辺にて行われた「広島フードフェスティバル2010」に、熊野筆ブースを出店いたしました。沢山の広島各地の名産品が立ち並び、おいしそうな匂いが漂う会場には、大勢の来場者が詰め掛けました。色々な食べ物や飲み物を片手に巡る楽しさはもちろんですが、熊野筆も負けてはいません。行き交う足をとめてお立ち寄り頂きましたお客様、ありがとうございました。
これからも様々なイベントにも参加し、熊野筆をより知っていただけるよう努めて参りたいと思います。



「Ai brushバレリーナコレクション」新登場!

一流のプリマ・バレリーナも愛用する化粧筆セットと、携帯に便利なスライド式コンパクトタイプが新たに加わりました。気軽に持ち運べて使いやすい。是非その品質をお確かめ下さい。


「報道ニッポン」の取材を受けました


去る10月1日、弊社は月刊経営情報誌「報道ニッポン」の取材を受けました。インタビュアーは「とかちゃん」の愛称でおなじみの元WBAジュニアフライ級チャンピオン渡嘉敷勝男さんで、事業に対する考え方、セールスポイントやこだわり、将来の夢や展望など、弊社社長城本健司と約2時間、独特のユーモアを交え和やかな雰囲気の取材でした。和やかな中で「的を射た」渡嘉敷さんのインタビューは、一つのスポーツのジャンルの中で「世界の頂点」に立った人の「さすが・・・」を感じさせるものでした。ありがとうございました。写真はインタビューのあとガッツポーズを決める渡嘉敷さん(左)と弊社城本社長(右)


第76回筆まつり

朝からの雨模様の天候が午後から徐々に回復しましたが、午前中に予定されていた行事の一部と、人気の「筆の市」などが、会場近くの中学校の体育館や武道場に場所を移して行われました。
その中から、地元熊野高校書道部の「大書」の様子が有力地方紙中国新聞に紹介されましたので、今回はその記事を引用しました。
「世界に誇れる筆の町熊野」「豊かな自然、暖かな人と町」など、地元の町をアピールすることばを、縦5メートル横6メートルの特殊な用紙に、心を込めて揮毫しました。書き終えた後、新聞社やテレビ局のインタビューを受け、とても感激していました。
大勢の観衆の前での揮毫は、生徒たちの今後の誇りになることでしょう。